コリント人への手紙第二

今週のメッセージ
「今は恵みの時、救いの日です。」Ⅱコリント書6章1~10節

2節はイザヤ49・8の引用で、イスラエル人がバビロン捕囚から解放されるという預言です。イスラエルの人々への迫害は酷いものですが、それを前もって預言し、「国を復興して、荒れ果てたゆずりの地を受け継がせる。」(イザヤ49・8 […]

続きを読む
今週のメッセージ
「覚悟して生きる。」 Ⅱコリント1章3~11節

多くの人が、自分の都合の良いように生きようとしています。人とのしがらみは確かに面倒くさく、手間や時間を割きます。年賀状も書かず、家族や親戚との交流も果たそうとしない人々が増えています。人を喜ばしたり、助けたり、犠牲を払っ […]

続きを読む
今週のメッセージ
「土の器の中に」Ⅱコリント4章6~15節

人々はコロナウィルスを恐れています。興味深いことは、がんの末期の人がコロナウィルス感染を恐れて、治療を進めないでいることです。末期でそのままでは死ぬと宣言されていても、コロナウィルスを恐れているということは、ウィルス感染 […]

続きを読む
今週のメッセージ
「キリストの基準で人を知る。」Ⅱコリント書5章15~21節

中国旅行は非常に参考になりました。人口14億人は途方もなく多く、国土も広い、そして貧しさから急激に豊かになるために国家は統制し管理したのでしょう。国家の指導層は非常に優秀で、国の為に多少の犠牲や反対は当然なものとしたよう […]

続きを読む