ヨハネの黙示録

今週のメッセージ
「時は緊迫せり。」黙示録22章10~12節 櫻井圀郎協力牧師

 Ⅰ 時は緊迫。基督、即座に来臨。 「時は緊迫せり」と言いますが、現代日本には緊迫の危機意識が欠けています。しかし、基督は「我即座に行かん」とさえ言うのです。 基督の再臨です。基督の初臨では、贖罪がなされ、罪人が義化され […]

続きを読む
今週のメッセージ
「キリストは王の王。」 黙示録19章6~16節

 独裁的な権力を握っていた安倍首相が体調を崩して突然の退陣となりました。トランプ大統領もアメリカ国粋主義が極端になって反発が大きくなり、立場を追われかねません。中国の習近平国家主席も、10年以上の多選への道を制度付けて独 […]

続きを読む
今週のメッセージ
誰もが向かう地獄。限られた者の天国」黙示録20章12~15節  説教 櫻井圀郎師

Ⅰ 神の書物 20:12-13 地の終わりの図です。地の初めからの全人類が、神の裁きの座に引き出され、立たされています。死者には、ミクロスとメガロスがいます。小さな者と大きな者です。権力や、能力や、職責や、財産や、働きの […]

続きを読む
今週のメッセージ
「救い、栄光、力は神のもの。」黙示録19章1~9節

私が讃美した『御顔を見ぬ時』は、『アメージンググレース』と同じくジョン・ニュートンの作詞です。彼は奴隷貿易に従事し船長にもなりましたが、嵐の中で回心し、牧師になります。そして奴隷貿易反対運動を始め、1807年、彼が81歳 […]

続きを読む
今週のメッセージ
「主が雲に乗って来られる。」黙示録1章1~8節

台風では非常に残念でした。死んでしまった方々は、自分は死なないと楽観していて、災害に備えず、或は危険な所に行った方が多いのです。被害に遭った方々も、失礼ながら対策を取っていなかったように思われます。なぜ、暮らしている場所 […]

続きを読む